スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドオピニオン

ちょっと書きにくいんですが、正直に書かせてもらいます。

ここのところまた目の調子が悪く、しょぼしょぼ目のゆららを見てるのが
辛くて、カメラを向けるのも辛くてゆららの目の事があってから
ゆららの事あんまり撮ってないなぁって思いました。
なので更新もサボり気味になってしまいました。
ゆららに申し訳ない気持ちでいっぱいです。
あそこであーしておけば良かったかな?とか思い返したら切りがなく
後悔しても時間は戻ってこないのでこれからまたゆららの事を思って
頑張ろうって気持ちを引き締めました。
ゆららには辛いだろうけど頑張ってもらうしかないです。

通っていた先生に「眼瞼内反※と逆さまつ毛が原因で角膜に傷が出来るから
すっと繰り返すなら手術したほうがいい」って言われたんです。

※ 下の瞼が内側に入り込んでしまうために毛が眼球(角膜)にあたって傷がついてしまう。
  先天性と後天性があるらしく、ゆららは後天性。傷ついていた時期が長かったため
  目をしょぼしょぼさせているうちに入り込んでしまったみたい。

えーーーーー?手術ですか?
そうなんだ、そこまで大事になっちゃったんだ。
でも、でも手術はとても怖い。
先生に手術の事は何回も言われていたので「他に方法は?」って聞く事も出来なかった。
(ダメ飼い主です 涙)

他の先生に診てもらって意見を聞いてみよう!(セカンドオピニオン)と思い
静岡で眼科に力を入れている病院を探しました。
見つかって、電話して事情を話したら、「一度診せに来てください」って
言ってくれたので、今日診てもらいに行って来ました。

先生の判断としては今の段階では手術はしなくても良さそう。
でも手術する事になるにしろ出来ることは試そうと言う事になりました。
まず、眼瞼内反は眼球にあたってはいないものの、
すこし腫れぼったいので内側に入ってる可能性があるかもしれないので
腫れを引かす事をしてみようと言う事になりました。
ステロイドが処方されました。
「出来れば飲ませたくありません」と言ってみました。
が、ゆららは初ステロイドとなってしまいました。
先生いわくステロイドを使わない方がいいに越した事はないけれど、
短期なら副作用の問題はないし、どれを早く直すか判断した時に
今は飲むべきだとおっしゃってました。
これ以上ゆららの目に負担をかけさせたくない、これ以上かけたら手術になってしまう
可能性があるから仕方がないかなと決心しました。
あと抗生物質と目薬が2個処方されました。
今の所2週間前に抜いた逆さまつ毛は生えてきていませんでした。

そして染色検査したらゆららの目にうっすらと傷がありました。
いつものように角膜がえぐれてるほど深くはないですが。
なんでだろう???カラーしてるのに。
ゆららはカラーしつつ布団やらソファーやらに顔をグニグニ押し付けて
イライラしてるようにやるんです。
どうやらそれが原因で出来るらしい。
結局ハスがないゆららにとってはカラーも100%保護の役割は出来ないと....
言われました。
カラーしてるから大丈夫!!!って思っていた私は大間違いでした。
えー??こんぐらいで出来ちゃうんだ?これからは気をつけなくちゃ。
また1からやり直しですが、改めてわかった事もあったので診てもらって良かったです。

ほんとゆららに不甲斐ない飼い主で申し訳ないですが
どうしても早く治ってもらって元気な目になって欲しいので頑張ってもらいます。
カラー生活ももう3ヶ月が経ってしまいまして。
全然嫌がるようすもない寛大なゆららには本当に感謝してます。
今日もおりこうさんに診察出来たゆららはほんとにエラいなって。
躾もろくに出来なかった私には性格が良かったゆららに随分と助けられました。

いつも心配してくれてる皆様にはとても感謝してます。
いつも励ましてくれてアリガトウございます。
これからもヨロシクお願いします。

傷をチェックする為の秘密兵器
100ショップで買った虫眼鏡です。
P1040198.jpg

P1040197.jpg

読んでるだけでわたしも目がしょぼしょぼしちゃいます。
ゆららちゃんほんとおりこうさんにがんばってますね。
なんとか手術しないで治ってくれることを祈ってます。
がんばれ!ゆららちゃん!ゆららママ!

このところ、ゆららちゃんのお目目のことが書かれていなかったので、気になっていました。
今日も病院へいったらお目目を真っ赤にしたワンちゃんがいっぱいでした。「ゆららちゃん、今日は来ていないのかなあ?」と思ったけれど・・・そうだったんですね。
これで手術しないで治るといいね。
ゆららちゃんおりこうさんでママも助かりますね。お目目が一日も早く良くなるように、
みんなで、祈っています。

まず、秘密兵器(?)に噛み付いてみるゆらさんに吹き出してしまいましたわ。
それでこそゆらさん!(笑) 

大切な我が子と同じ存在です。
出来る限りの努力を惜しまない、
その姿勢に頭がさがる思いで見守ってますよー。

ゆらママさん、長いおめめの治療で心身ともにお疲れでしょうが頑張って下さい。
ゆららちゃんにとってゆらママさんの笑顔が何よりものお薬ですよ!!笑顔笑顔!

>わかさん
ほんとにゆららはおりこうさんです☆
励ましの言葉アリガトウございます。
手術でない方向になるように頑張りますね。

>めいままさん
お目目の事なんだか書きづらくって.......
すごく悩みましたが他の先生にも見てもらう事を
決断しました。
手術はやっぱり怖いので。
出来る限りの事は試したいんです。
でも無理ならするしかないですがね。
ゆららのおりこうぶりには本当に感謝してます。
これからも応援よろしくお願いします。

>あんままさん
やっぱりツボにハマってしまいましたー?(笑)
さすがゆららでしょ?

この間は長い時間お話聞いてくれてアリガトウございました。おかげで決断できました。
自分の選択が間違いじゃなかった!って思えるように
胸を張ってがんばるしかない!
そう思わないとゆららにバカにされちゃうのでね(笑)

>みきんこさん
ねぎらいの言葉をありがとうございます。
心は疲れるというか、時々、不安な気持ちにつぶされそうになります。
でもゆららはとても良い子で頑張ってます。
私も笑顔でいなくちゃですね☆

セカンドオピニオン、大事だと思います。
私も皮膚、外科、内科に分けて通っていますよ。
ゆららちゃん、手術をしないでこのまま良くなってくれると良いです。
本当に。
不安になるのは当然。ゆららちゃんは大丈夫!!必ず良い方へ行ってくれますよ!!

>アイさん
セカンドオピニオンはやっぱり必要ですよねー!
えー!?人間並みにわかれてるんですね。
でも獣医さんも得意分野があると思うので。

ねー、手術にならないように全力をつくします。
良い方向に向かうと信じて!☆

ゆらちゃん、本当にがんばっているし、ゆらママさんも、くじけずがんばっている姿がよくわかります。
わんちゃんは、自分の言葉で話すことができない分、飼い主さんに大きな負担がかかってしまうことがよくあります。
うちもそう。つい、見つけてあげられなかった自分を責めてしまったり・・。
でも、それだけ、どんどん絆が強く結ばれていくと信じています。
ゆらちゃんも、わかっているから、がんばってくれるんだよね。きっと。

>さゆりさん
そーなんです!ゆらら頑張ってますよ。
私もくじけそうになることも多々ありますが
ゆららに励まされ頑張ってます。
話さないぶん、飼い主が管理してあげなくちゃなんですよねー。
すぐに良くなると信じて、あとちょっと頑張りますね。
あとちょっとゆららにも頑張ってもらいますよぉ。
非公開コメント

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ゆらら

  • Author:ゆらら
  • 静岡で暮らすフレンチブルのゆららです
    2003年6月17日生の女の子です*
いくつになったの

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。